下宿屋の後家さん 個人教授

×

動画の続きを見る

下宿屋の後家さん 個人教授

自動車修理工場に就職した工業学校出の若者・三郎が社長の世話で小唄の師匠の下宿屋に住み、四十路過ぎ美貌の後家さんに世話をされる。女の優しさと色香に強く心を惹かれていく三郎はある晩女に酒を呑まされ、入浴中の裸体を故意に三郎に覗かせ誘惑。若く激しい情欲に何度もイキ果て絶頂失神を繰り返すのだった。

動画の続きを見る